KwanseiGakuin

創立125周年事業について記事一覧

125周年ロゴマークについて

125周年記念事業のロゴマークは、有馬・北神戸支部の田中孝輔 副支部長(昭39法)の考えられたデザインが採用されております。数字の「1」にはローマ数字の「T」を使用して「intelligence」を表現し、「5」の下半分は関西学院のシンボルである三日月によって表現。「intelligence」と関西...

≫続きを読む

125周年事業案内

創立125周年事業では、中央講堂を建設します。同窓会支部は、募金団体ではありませんが、母校と後輩のために、できる人ができるときにできることをしたいと考え、ここでご案内させていただきます。詳細は125周年記念事業ホームページにてご覧ください。

≫続きを読む