KwanseiGakuin

7月13日(日曜日) 芦屋支部総会

7月13日(日曜日) 芦屋モノリスにおきまして、芦屋支部総会が開催されました。
総会後の講演会は「若き”世界市民たち”のMasteryforService」と題し、
難民支援のために学生食堂で難民の味をプロデュースしている、総合政策学部4回生の”テュアン・シャンカイ”氏と、3回生時に国連ユースボランティアとしてナミビアに派遣された、国際学部卒業生の”椎野佑梨”さんの体験を講演いただきました。


芦屋モノリスは、旧逓信省芦屋別館で、昭和4年に建造された兵庫県景観形成重要建造物です。
そこでの懇親会も、多数の方が参加され、盛大に開催されました。